圧力炊飯器のおすすめは?発芽玄米の炊き方やなでしこ健康生活など

こんなことまでできる!圧力炊飯器で作る豚角煮の美味しい作り方を知ろう!

こんなことまでできる!圧力炊飯器で作る豚角煮の美味しい作り方を知ろう!

 

 

・圧力炊飯器で美味しい豚の角煮を作ってみませんか?

 

最近、炊飯器を使用したレシピがいろいろと紹介されるようになりました。

 

鍋で煮込んだりすると時間や手間がすごくかかる料理も、炊飯器を使用することで時短することができるので人気となっていますよね。

 

角煮も普通につくれば時間と手間がかかってしまうものなので、作るのを諦めてしまったり、スーパーの惣菜で購入したりする人も多いと思います。

 

でも、やはりできたての角煮の方が柔らかくて美味しいですよね。

 

 

こんなことまでできる!圧力炊飯器で作る豚角煮の美味しい作り方を知ろう!

 

 

そこで、炊飯器で角煮作りに挑戦したことがあるという人もいると思いますが、炊飯器でも美味しくできたという人もいれば、なかなか柔らかくてトロトロにならないという人もいると思います。

 

なかなか上手くいかないという人には、圧力炊飯器が非常におすすめです。

 

圧力炊飯器であれば、角煮の内部までしっかりと熱が通って、柔らかくトロトロの角煮をつくることができます。

 

そろそろ炊飯器を買い換えようと思っている人や、炊飯器にこだわりたいという人は、圧力炊飯器にして、角煮も作ってみませんか?

 

 

 

 

・圧力炊飯器を使用した角煮の作り方

 

圧力炊飯器で角煮を作ってみたいという人のために、作り方を紹介したいと思います。

 

ここでは4人分を作る場合の量で紹介するので、人数によって量を調整してください。

 

用意するのは豚ブロックと砂糖、塩、醤油とオイスターソースになります。

 

大根やゆで卵を入れたいという人は、お好みで用意すると良いでしょう。

 

作り方はまず、豚ブロックの表面をフライパンで焼き目をつけます。

 

焼き目はしっかりとつけるのがポイントになります。

 

 

こんなことまでできる!圧力炊飯器で作る豚角煮の美味しい作り方を知ろう!

 

 

しっかりと焼き目をつけたら、鍋に豚ブロックを入れて弱火で15分くらい煮ます。

 

以上の工程が終わったら、豚ブロックを圧力炊飯器に入れて、砂糖を大さじ2.5杯、塩を小さじ0.5杯、醤油を大さじ5杯、オイスターソースを小さじ一杯、そして水1000mlを圧力炊飯器に入れます。

 

ゆで卵や大根を入れる場合は、殻や皮をむいて、大根は入れやすい大きさにカットして圧力炊飯器に入れましょう。

 

全て圧力炊飯器に入れ終わったら、普通モードでスタートさせ、後は炊き上がるのを待つだけです。

 

炊き上がって保温になると味がどんどん染み込んでいきます。

 

 

こんなことまでできる!圧力炊飯器で作る豚角煮の美味しい作り方を知ろう!

 

 

あまり保温の状態のまま放っておくと染み込みすぎてしまうので、自分の好みの味になるように、保温する時間は調節しましょう。

 

このような作り方で、圧力炊飯器を使用して煮豚をつくると、柔らかくてトロトロの美味しい角煮をつくることができます。

 

最初焼き目をつけたり15分ほど煮たりする必要はありますが、それでもかなり時短することができます。

 

よかったら試してみてくださいね。

 

ではこちらの記事も参考にしてみてください。↓

 

なでしこ健康生活でつくる玄米酵素ご飯の味は?